日本で多く人は困っている生活習慣病!

糖尿病対策本部!

生活習慣病の代名詞と言える糖尿病

食の欧米化により、カロリーや油分が多い食べものが多くなってきました。また、交通が便利になったことで、運動習慣が少なくなっているのです。この2つが糖尿病の原因の1つとされています。血糖値が高いといろんなリスクを抱えなくてはいけなくなるため、血糖値を下げる方法や検査方法を理解しておきましょう。

糖尿病と関連する検査

女医

血糖値を調べる検査

血液検査で血中のブドウ糖の値を調べることができます。食後に検査をすると血糖値が高くなるため、空腹時に調べたほうがより詳細な値を知ることができます。また空腹時に検査する場合は約10時間以上、食事や糖分が含まれている飲み物は避けてください。病院での検査が基本ですが、自宅でも簡易検査できる測定器などもあるので病院で相談してください。

尿で血糖をチェック!

尿検査で血糖値を調べることも可能です。自宅でも尿検査をするキットがあるので必ず医師と相談して使用してください。検査の注意点は食前に排尿してから食事をして、食後約2時間後に調べてください。

経口ブドウ糖負荷試験

こちらも採血で調べますが、空腹状態が約10時間以上経過した後に採血をしたら、その後にブドウ糖が入っているソーダを水を飲み、しばらくしてから再度採血を行ないます。空腹時とソーダ水を飲んだ時の血糖値を調べるのです。糖尿病の診断などで行なわれる検査です。

インスリンの分泌濃度を検査

採血によって血液内のインスリン濃度を検査します。血糖値と合わせて検査することで、インスリンの分泌能低下やインスリンの抵抗性がわかるため、自分の糖尿病の状態を詳しく調べることが可能なのです。

気になる合併症の検査

怖い合併症を調べるために腎機能や眼底の検査、血管の状態を調べます。この検査を行なうことで合併症の早期発見に繋がり、早めの対処をすることが可能になります。放っておくと最悪、失明や死に至ることがある合併症なので、この検査は重要になります。

糖尿病の基礎知識

男女

体に必要な食材ってなに?

健康体に必要な食材は世界中にたくさんあります。その中でも糖尿病の原因である高い血糖値を下げる方法として、効果のある食材を詳しく説明してます。

READ MORE
メンズ

糖尿病の合併症の怖さ!

糖尿病の合併症は恐ろしいです。もし合併症を引き起こしたら、糖尿病悪化はもちろん、場合によっては、命に関わることになります。合併症を知ることで、予防や対応に繋がるので確認しておきましょう。

READ MORE
ドクター

糖尿病の種類

病気には様々な症状やサインがでます。そのため日々の生活の中で小さなカラダのサインを見逃してはいけませんよ。このページでは糖尿病の種類や特徴を紹介しているので参考にしてください

READ MORE
男の人

高齢者の糖尿病

高齢者は歳を重ねるごとにインスリンが少なくなってしまいます。そのせいで糖尿病になる恐れがあります。そのまま放置すると大変なことになります。皮膚の壊疽や脳梗塞になる可能性が高くなるため十分に注意しましょう。ここでは高齢者が糖尿病になった場合について詳しく説明しているので確認してください。

READ MORE
広告募集中